Snow Field
気まぐれ Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / スポンサー広告 / /

勉強が出来る

P7013P.jpg
今日は、娘の三者面談でした。その内容はここに書くこともないのですが…。

先生のお話の中で、「君はそれができるこだから。」 と言ってくださった。
信頼できるこの先生にそう言って頂くことはとても励みになる。親子共々そう感じました。

帰りの車の中、「できる」という事を反芻していました。

その中で、私が気が付いた事。
今更ながら気が付いた事がありました。

良く使う言葉の中に、『勉強ができる』という文があるけれど、
私はその意味を勘違いしていたかも知れない。
勉強ができる=頭が良い、賢い
私はそういう意味に使っていた。
だから、自分の子供が「勉強ができる」といった事がない。思ったこともない。

だけど、勉強ができるということは、
=勉強という行為が頑張れる。やる気でできる。
  本を読み、わからないことを理解し学ぼうとする事ができる
そういう意味だったのではないか。
今更・・何を言ってんの・・・といわれるかもしれないが、
「頭が良い」事と「勉強ができる」事はイコールではないのかも。

そう思うと、今まで使わなかったけれど、
娘は、賢くもないし、全く天才ではないけれど、
勉強ができる子かもしれない。
目標に向かって、勉強を頑張れる子かもしれない。
そう信じて叱咤し、見守り、励まして行きたい。
そんなことを思った一日でした。

<Photo:暑くてもとっても元気なナナちゃん。 羨ましい…>
2009.07.14 / 生活 / TB(0) CM(2) /

HOME
Template by days*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。