Snow Field
気まぐれ Photographer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / スポンサー広告 / /

衝撃のブレイク


子供の運動会でした。
私はCanon5Dに CanonEF70-300mmF4-5.6 IS USMを付けていきました。
EF200mmF2.8 L USMとかEF70-200mmF4L USMとかスポーツを撮るなら好きなレンズはあるけれど、5dはフルサイズだから少しでも長いレンズを、それに黒いボディで目立たないから…がチョイスの理由です。
一方Naoさんは5dMarkⅡにEF100-400mm F4.5-5.6L IS USMを付けて行きました。広角はKissX2で。
晴天で条件さえ良ければ、EF70-300でもそこそこ撮れるな~ってイイカンジかなって思いつつ、娘達の騎馬戦を撮っていました。
画像は差し支えのなさそうなものを。フルサイズでも300mmの威力は出ていると感じました。

ところが・・・
IMG_5022.jpg

「何が起こったの!!」
突然、ブラインドが落ちるように見えなくなって。何しても真っ暗。。

これはミラーに異変??騎馬戦の後に合流してNaoさんに報告。見るとやはりミラーがズトン。
今年2月に、5Dのリコールでミラーが外れて落ちることが出ていたとのこと。
我が家にもそれが起こるとは。それもナゼ今!!

広角を撮る為にX2をNaoさんが持っていったので、それにEF70-300を付けて続きは撮りましたが、Kissと5Dの写りの違いは言うまでもなく。
でも、Kissだと70-300が1.6倍だとポジティブに考えて、娘の小学校最後の運動会を撮りました。

明日は、娘の道場の大会。怒涛のイベントです。役員で写真を撮る暇は無いけれど、頑張って朝起きなくちゃ。
2009.09.26 / カメラ / TB(0) CM(2) /

BACK / HOME / NEXT
Template by days*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。