Snow Field
気まぐれ Photographer

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / スポンサー広告 / /

剣道撮影


土曜日、娘の剣道大会でした。
私は役員だったので、係りの仕事で朝から出かけたのですが、途中から応援に来たNaoさんがカメラを持ってきてくれました。娘の時間は係りの仕事があって撮れなかったのですが、合間で少年剣士の写真を撮りました。

個人写真なのですが、知り合いの写真なので了解していただいて。
体育館はとても暗くてスポーツ写真には向きません。
今日は、Naoさんがホワイトバランスも調節してくれてあったのですが(いつもそうだけど)
相変わらず暗くててこずりました。

途中アナウンスが入って「写真撮影のご父兄の皆様はフラッシュ撮影はおやめください。審判の先生方が困ります」
とのこと。
勿論その通りで、私も6年位前に失敗したので気をつけています。でも5Dはフラッシュ無いし決してフラッシュ撮影はしないのですが、コンデジをお持ちの皆様は、悪気があるわけではなくアナウンスの後もパシャパシャを光が見えて気になりました。

そのこととは別に、今日は娘の不甲斐なさに情けなくなって涙が出てきました。
それを見て娘の目からも大粒の涙がポロポロ。
勝てないことよりも、試合の内容の情けなさになんと言っていいのやら。

でも、私が感情で叱り飛ばしても良い結果にならないことはわかりましたので、
見ていた同じ道場の先生に「どうしたら良い剣道ができるの指南していただきなさい!」と言いました。
娘は、先生の前に正座してまたまた号泣していました。

色んな思いを書くと長くなりすぎるので書きませんが、
これからの葛藤を通してちょっと成長してくれることを祈ります。
スポンサーサイト
2009.12.13 / 写真 / TB(0) CM(6) /
年の瀬 / Snow Field / 途中経過

COMMENT

  posted by チャピ

こんにちは^^*

試合のときにはフラッシュ嫌ですね・・・。

可愛い子供の記念写真撮りたいキモチわからないでもないですが・・・ね。

母は・・娘さんのキモチ・・・
次回は悔いなくガンバだね。
2009.12.15(17:34) / URL / #- / [EDIT] /

  posted by miyu

素敵な写真ですね。
剣道のスピード感が伝わってきます。

我が家では息子がバドミントンをやっているのですが、やはりフラッシュ撮影は禁止です。
競技の妨げになるので・・・
フラッシュが光るたび、すぐにアナウンスが入ります。
それでも撮り続けている人がいますが、
フラッシュがオートになっていて光るのかもしれません。

うちも先日試合があり、いつも決勝であたるライバル君にまたもや負けてしまいました。
1セット目は取ったのに2.3セットを取られてしまい、勝てる!と思っていただけに、悔しかったようです。
久しぶりに泣き顔を見ました。
嬉し泣きを見れるのは、いつのことやら・・・
2009.12.16(20:57) / URL / #- / [EDIT] /

Re: チャピさんへ  posted by Bee

今のデジカメは頭が良いので、なんでもオートで至れり尽くせりなんですね。
体育館は暗いので、自然とフラッシュがたかれてしまうのです。でも、体育館では被写体が遠すぎてフラッシュの光など被写体に届かないのですが、シャッターを押せば自然と光ってしまうのですよね。理屈がわからないまま機械が動いてくれてしまうのです。
これはカメラのことですが、今の時代至れり尽くせりで、それが普通になっていて困ることも多いかもしれません。
堅い話になってしまいました~m( _ _ )m
2009.12.17(20:31) / URL / #- / [EDIT] /

Re: miyuさんへ  posted by Bee

miyuさんお変わりないですか?(*∩∩*)私も相変わらずです(*∩∩*)
 カメラの話は、オートになっていれば光るのは当然ですよね。だからフラッシュは悪気が合ってしているのではなくて、多分カメラの機能をわからないままつかっていらっしゃる方が多いのではないかと思いました。
でも、フラッシュは運動の場面では厳禁ですよね。

スポーツは勝ち負けがどうしても付きまといますね。miyuさんの息子さんはバトミントンが強いのですね!すごいです。
準優勝でもすごいと思うのですが、負けは負けとして悔しいと思える息子さんは偉いです。我が子も団体で準優勝でした。でも貢献していない準優勝。
負け方にも褒めてあげられる負け方があると思います。勝てる相手ではなかったのは事実ですが、負け方が情けなかった。
技術も精神力も必要ですね。
私は親にも精神力が必要だと思うことがあります~。
 
2009.12.17(20:40) / URL / #- / [EDIT] /

こんばんは  posted by 青らいおん

迫力のあるいいお写真ですね!

水族館とかスポーツなどフラッシュが禁止されている場所でもよく光っているのを目にしますね!皆さんあまり悪気はなく、撮ったら光った!見たいな感じが多いのかもしれません。

撮影するときは発光禁止にしていますが、電源を落として再度起動させると発光禁止が解除されていて光ってしまうことがよくあるので、気をつけないといけなくては(苦笑)

話は変わりますが、聞くところによりますと、小学校などの運動会では順位をつけないとか劇などの発表回では主役を一人にしない(複数)とかやりすぎと思われることがあるようですが、スポーツって勝敗が絶対つきものですし、実力も自分で感じれるので子供さんが成長するにはとてもいいですよね!うちも何かスポーツさせたいと思ってます。

このお写真の時の試合では、娘さん力を発揮できなかったみたいですが、Beeさんも暖かく見守ってあげてくださいね!
2009.12.20(19:47) / URL / #- / [EDIT] /

Re: 青らいおんさんへ  posted by Bee

青らいおんさん こんにちは!
 ずいぶん返信を失礼してしまいました…申し訳ございませんm(_ _ m)御無礼をお許しください~。パソコンを開けることもせず毎日が過ぎてしまいました。

写真のコメントありがとうございます!
スポーツ写真は絶好のタイミングで撮れたとき、ゾクッとするほどの嬉しさがあります。
それは病み付きになり、もっと良いタイミングでよい写真が撮れたら…と機会を見ては写真を撮らせてもらうようにしています。元気な子供たちの行き来とした姿をとることは、とても楽しいです。

イチガンを手になさったらぜひ撮ってみてくださいね!
クリスマスも終わり、あっという間に年の瀬です。
本年本当にありがとうございました。…ちょっと早い挨拶かな(笑)
2009.12.27(14:32) / URL / #- / [EDIT] /

COMMENT POST







 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://snowfield908.blog85.fc2.com/tb.php/112-0ce40c0d

HOME
Template by days*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。